わさびの優待Memo【9831】ヤマダホールディングス( ヤマダ電機 )

03月

ヤマダ電機 の優待内容

優待の内容

保有株数に応じて買物優待券がもらえます。

(1) 1回の購入金額が1,000円ごとに1枚(500円)の優待券が利用可能
   → 購入金額の最大半分までしか使えません。
(2) 1回の買物での利用枚数は最大50枚まで

株主優待制度 -YAMADA HOLDINGS-
家電から家具やリフォーム、新築住宅まで「くらしをシアワセにする、ぜんぶ。」ヤマダホールディングス。

3月末

株数 優待内容 最低投資額 優待利回り
100株以上
~500株未満
買物優待券500円分 約4万円 1.3%
500株以上
~1,000株未満
買物優待券2,000円分 約20万円 1.0%
1,000株以上
~10,000株未満
買物優待券5,000円分 約40万円 1.3%
10,000株以上 買物優待券25,000円分 約400万円 0.6%

◆到着時期: 6月下旬
◆使用期限: 12月末

9月末

株数 優待内容 最低投資額 優待利回り
100株以上~
500株未満
買物優待券1,000円分 約4万円 2.5%
500株以上~
1,000株未満
買物優待券3,000円分 約20万円 1.5%
1,000株以上~
10,000株未満
買物優待券5,000円分 約40万円 1.3%
10,000株以上 買物優待券25,000円分 約400万円 0.6%

◆到着時期: 12月中旬
◆使用期限: 翌年6月末

年間(3月末+9月末)

株数 優待内容 最低投資額 優待利回り
100株以上~
500株未満
買物優待券1,500円分 約4万円 3.8%
500株以上~
1,000株未満
買物優待券5,000円分 約20万円 2.5%
1,000株以上~
10,000株未満
買物優待券10,000円分 約40万円 2.5%
10,000株以上 買物優待券50,000円分 約400万円 1.3%
※株価

1株 400円くらい(100株で 4万円くらい)

TradingView Chart

優待欲しい度

評価

評価の理由

直前でクロスできそうなら取る。
ヤマダ電機 の株主優待のお買物券は、少なくとも半分は、持ち出しになるのが最大のデメリット。ただ、優待利回りも高いし、配当利回りも高く、近所にもあって、使い勝手が良いので、100株持ってます。
そして、3月の権利確定日には1,000株(5,000円相当の株主優待)を取得しました。お買い物優待券の期限が12月まで大丈夫なので、クリスマスのサンタさんのための優待取りです。サンタさんに向けて準備中です。

クロス取引する場合のコスト

SMBC日興証券でクロス取引する場合

SBI証券・楽天証券でクロス取引する場合

配当金推移

 2021/3 2022/12 (予想)
1株配当18円未定
配当利回4.5%程度

※クロス取引の場合は配当金は手に入りません。

2022年3月に取得した株主優待銘柄「 クロス取引 」でコレ取りました。
「 クロス取引 」は、「現物買い」と、信用取引の信用売り(空売り)を使って、株主優待を手に入れる手法です。同じ銘柄を同じ数量、同じタイミングで現物買いと信用売り(空売り)を一緒に行い、株価の変動で損も得もしない状態にして、株主優待を手に入れる方法です。2022年3月には、このクロス取引で37銘柄を取得しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました