2021-09

海外ETF

米国(SPY)か? 先進国(VEA)か? 新興国(VWO)か?

昔、全然、株のことなんか知らずに適当に名前を知っている会社の株を買っていました。右肩下がりの株を「これだけ安くなっているのだから、上がるだろう」とか「優待が良さそう」といった理由で購入していて、結局、自分のリスク許容度を超えて、損切をして...
海外ETF

アメリカの重要な経済指標たち

9月14日(火)の日本時間21:30に、アメリカで8月の消費者物価指数(CPI)が業績予想発表されました。この結果によっては、9月3日に発表された8月の非農業部門雇用者数変化(75万人予想に対し、結果23.5万人と大幅なミス)により遠のい...
海外ETF

米国債ETF(ブラックロック編)TLT・IEF・SHY・SHV

米国の国債ETF 次に具体的に、米国債券のETFについてですが、ここではブラックロック社が運用している債券についてまとめています。 期間が短いと、その分、現金に近いので、利率が低いうえに、変動幅も少なくなっています。 テ...
株主優待

【お得に株主優待をGET】 クロス取引 の逆日歩・賃借料の確認方法~楽天証券~

楽天証券で、クロス取引をした後、優待を取るためにいくらかかったのか、費用を確認する方法を紹介します。
クロス取引

【お得に株主優待をGET】 クロス取引 の逆日歩・賃借料の確認方法~SBI証券~

SBI証券で、クロス取引をした後、優待を取るためにいくらかかったのか、費用を確認する方法を紹介します。
海外ETF

SPYD【SPDR®ポートフォリオS&P500®高配当株式ETF】~米国高配当ETF~

SPYDは米国の高配当80銘柄を対象に広く分散されている一方、経費率についても非常に低く抑えられています。また、分配金についても、3月・6月・9月・12月の年4回、合計で年率で約5%の高配当が魅力のETFとなっています。
ふるさと納税

ふるさと納税~お肉の緊急支援品~

ふるさと納税という社会貢献 実質2,000円の負担で、各自治体が用意する返礼品をもらえる、素敵なふるさと納税新型コロナの影響で、ふるさと納税ががすごいことになっていると聞きました。 なんでも、コロナの影響で、・外食の利用率が低...
08月

【2021年8月の株主優待銘柄】クロス取引で手に入れた銘柄一覧 ※証券会社・手数料の実績公開中

8月末のクロス取引実績です。①スタジオアリス、②黒谷、③明光ネットワークジャパン、④カーブスホールディングス、⑤セントラル警備保障、⑥コメダホールディングス、⑦イオン。⑧イズミ
海外ETF

米国の高配当ETF(HDV・VYM・SPYD)・連続増配ETF(VIG)まとめ

米国の高配当ETF(HDV・VYM・SPYD)・連続増配ETF(VIG)をセクターごとに分類 アメリカの高配当ETF(HDV・VYM・SPYD)と連続増配ETF(VIG)をセクターごとに分類してみました。 特...
日本株

【REIT積立】2021年8月までの結果報告

(前回の記事はこちら) 6月から始めたREITの積み立て。早くも3か月経過したので、経過報告。結果はさらに悪化(笑)。まぁ、これだけ悪くなっても500円程度のマイナス。 上がっても下がっても影響少ない状況です。 銘柄名数...
タイトルとURLをコピーしました